1. TOP
  2. スカパーオンデマンド
  3. 【2017-2018】チャンピオンズリーグ(CL)の試合中継を視聴する方法。テレビ放送・ネット中継を総まとめ

【2017-2018】チャンピオンズリーグ(CL)の試合中継を視聴する方法。テレビ放送・ネット中継を総まとめ

ヨーロッパのクラブチャンピオンを決める大会、「UEFAチャンピオンズリーグ(CL)」。

欧州各国の強豪チームが集まる、ヨーロッパサッカー好きにはたまらない大会ですよね。

2016-2017シーズンのチャンピオンズリーグは、ディフェンディング・チャンピオンのレアル・マドリードが史上初となる大会連覇を達成し話題となりました。

今回はそんな2017-2018シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ放送を視聴する方法をまとめました。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグの見どころもまとめましたので、興味がある人はぜひご覧下さい。

【2017-2018】チャンピオンズリーグの試合中継を視聴する方法一覧

2017-2018シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の試合放送を視聴する方法を一覧にしました。

サービス 放送内容 料金
スカパー! チャンピオンズリーグ全試合をライブ放送 3401円〜
スカパー!オンデマンド チャンピオンズリーグ全試合をライブ放送 3401円〜
フジテレビ チャンピオンズリーグ決勝戦を放送 無料

下記より、詳細をまとめていきます。

スカパー!(テレビ放送)

海外サッカーの放送と言えば、スカパー!の印象が強いかと思います。

そんなスカパー!では2017-2018シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの予選〜本戦まで全125試合の放送を視聴できます。

また、チャンピオンズリーグと合わせてUEFAヨーロッパリーグの試合中継も見れます。

スカパー!で2017-2018シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の試合中継の視聴を行うときは以下のいずれかのプランに加入しましょう。

プラン名 放送内容 月額料金(税込)
スカパー!サッカーセット CL、EL、セリエA、ルヴァンカップ、天皇杯 3401円
欧州サッカーセット CL、EL、セリエA、プレミアリーグ 4401円
欧州サッカーセット+WOWOW CL、EL、セリエA、プレミアリーグ、ラ・リーガ 6561円

※基本料金も含んだ金額です。
※チューナーをレンタルする場合、更に料金が発生します。

どのプランもチャンピオンズリーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)、セリエAの試合放送が見れるのは共通しています。

違いは以下のように国内サッカーor海外サッカーのいずれかが見れる点です。

  • スカパー!サッカーセット:ルヴァンカップ、天皇杯の試合中継が見れる
  • 欧州サッカーセット:プレミアリーグの試合放送が見れる
  • 欧州サッカーセット+WOWOW:プレミアリーグ、ラ・リーガの試合放送が見れる

上記のプランの中で最もオススメなものは、スカパー!サッカーです。

現在、スカパー!サッカーセットに申し込むと、最大3ヶ月の料金が無料になるキャンペーンを開催中

2018年2月1日〜3月31日の間に加入すると4月までの料金が0円になります。

早めに申し込めば申し込むほどオトクです!

※もちろん、チャンピオンズリーグと合わせて、プレミアリーグ、ラ・リーガの試合中継も見たい人は、欧州サッカーオンデマンドが良いです。

しかし、料金面でオトクなのはスカパー!サッカーですので、チャンピオンズリーグの試合中継が見たい人はこれを機会に申し込むことをオススメします。

興味がある人はスカパー!公式サイトより申し込みましょう。

 

 

スカパー!オンデマンド(ネット中継)

スカパー!オンデマンドは、通常テレビで見れるスカパー!の番組をオンデマンド(PC、スマートフォン、パソコンなど)で視聴できるサービスです。

スマートフォン、タブレットなど持ち運び可能な端末で視聴できるので、場所を選ばずに試合を楽しむことができます。

また、ネットから申し込むだけで利用できるので試合の視聴開始まで、時間はかかりません。

スカパー!オンデマンドの料金は以下です。

プラン名 放送内容 月額料金(税込)
スカパー!サッカーオンデマンド CL、EL、セリエA、ルヴァンカップ 2980円

※通常のスカパー!と異なり、基本料金は発生しません。

スカパー!サッカーでは、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、セリエA、ルヴァンカップの試合放送の視聴が可能です。

なお、先ほどのスカパー!サッカーセット・欧州サッカーセット・欧州サッカーセット+WOWOWに加入中の人は、スカパー!オンデマンドも無料で利用可能です。

衛生放送のアンテナを設置するのが面倒くさい、視聴までサッと見たいという人はスカパー!オンデマンドを利用することをオススメします。

詳細はスカパー!公式サイトより申し込みましょう。

 

 

テレビ放送(地上波)

チャンピオンズリーグの試合は地上波でも放送されます。

主に決勝戦などの注目試合をフジテレビ系列が放送します。

地上波の場合、あまり放送機会がないので、チャンピオンズリーグの試合中継を見たい人はスカパー!が良いでしょう。

DAZN(ダゾーン)でチャンピオンズリーグの試合中継は視聴できるの?

Jリーグなどの中継でお馴染みのDAZN(ダゾーン)

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグの放送はDAZN(ダゾーン)では見れません。

ただし、2018-2019シーズンのチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグの試合中継はDAZNで放送されることが決まっています

  • 2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグ:スカパー!
  • 2018-2019シーズンのチャンピオンズリーグ:DAZN

という形で中継サービスが変わりますので、チャンピオンズリーグの放送を視聴したい人は注意しましょう。

 

UEFAチャンピオンズリーグとは

UEFAチャンピオンズリーグは、UEFA(欧州サッカー連盟)が主催するヨーロッパ大陸の選手権です。

1955年にユーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップという名前でスタートし、最初は各国リーグの優勝クラブのみが出場していました。
1990年代に入り大会ルールに何度か大きな変更があり、現在の大会形式になっています。

各国リーグの優勝クラブや強豪クラブが国境を越え欧州一をかけて戦う、まさに夢の大会。
普段は戦うことの無いスター選手たちの競演には大興奮間違いなしです。

また、さほど有名でないマイナークラブでも予選を勝ち上がれば本戦でビッグクラブと戦うことができるという意味でも、チャンピオンズリーグは夢の大会といえます。

チャンピオンズリーグの出場権について

チャンピオンズリーグはその名の通り、UEFAに加盟する各国リーグのチャンピオンたちが戦う大会です。

とはいえ、ご存知の通り各国の王者以外もこの大会には参加します。
2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグは、予選・本戦含め全部で78のチームが出場します

出場権は、各国のリーグ上位の成績を収めたチームに与えられますが、その配分は、UEFAランキングと呼ばれる欧州各国のサッカー協会のランキングによって決められています。

2017年現在、UEFAに加盟するサッカー協会は55あります。
所属クラブの過去のUEFA大会の成績などからポイントが割り振られ、ランキングがつけられています。

UEFAランキングでトップ3のリーグにはチャンピオンズリーグ出場枠を4枠4位~6位のリーグには3枠7位~15位の国には2枠…と出場枠が振り分けられていき、合計78のクラブに出場権が与えられるのです。

UEFAランキングが高いリーグには優勝クラブ以外にも本戦からの出場権が与えられ、低いリーグには優勝クラブであっても予選やプレーオフからの出場となります。

UEFAランキング1位のスペインと、最下位55位のコソボを例にしてみましょう。

スペインの国内リーグ、リーガ・エスパニョーラの2016-2017シーズンのトップ3はレアル、バルサ、アトレティコで、この3クラブは本戦のグループステージから出場します。
そして4位のセビージャはプレーオフからの出場となります。

一方でコソボの国内リーグ、スーペルリーガで優勝したトレプチャ’89は予選の第1回戦からの出場となります。
同じ“国内リーグ優勝クラブ”であっても、リーグのランキングによってチャンピオンズリーグへの出場の仕方が異なるのです。

チャンピオンズリーグの試合方式

チャンピオンズリーグは予選と本戦があります。
予選は3ラウンドプレーオフが、そして本戦にはグループステージ決勝トーナメントがあります。

ここではグループステージから見てみましょう。

グループステージは全部で32チームが出場できますが、グループステージから出場するのは次の22チームです。

  • UEFAランキング1位~12位の国内リーグ優勝クラブ(12チーム)
  • 同1位~6位の国内リーグ2位クラブ(6チーム)
  • 同1位~3位の国内リーグ3位クラブ(3チーム)
  • 前年度のヨーロッパリーグ優勝チーム

残りの10枠は、プレーオフで決定します。
プレーオフに参加できるのは、全部で20チーム。

  • UEFAランキング4位と5位の国内リーグ3位クラブ(2チーム)
  • 同1位~3位の国内リーグ4位クラブ(3チーム)
  • 51チームで争ってきた全3ラウンドの予選を勝ち上がってきた15チーム

この20チームで本戦出場の10席を争うのです。

こうして決まった32チームが、4チームごとに8つのグループに分かれてホーム&アウェーの総当たり戦、6試合を戦います。

そして各グループ上位2チームの計16チームが決勝トーナメントに進むことができます。

決勝トーナメントの組み合わせは抽選で決まります。
その際、あるグループを1位通過したチームの初戦の対戦相手は、別のグループを2位通過したチームとなります。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグ

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグですが、予選は既に始まっています
今回はプレーオフ以降、グループステージと決勝トーナメントの日程をご紹介します。

まずプレーオフですが、予選勝ち上がり組の15チームが出そろうのが8月の1日・2日です。
その15チームとプレーオフから出場する5チームを合わせた20チームでプレーオフが争われます。

組み合わせ抽選は8月4日に行われます。
そしてホーム&アウェー方式で、8月15日・16日と、22日・23日に試合が行われます。

このプレーオフを勝ち抜いた10チームと、グループステージからの出場となる22チームを合わせた32チームで、グループステージがいよいよ開幕します。
グループ分けの組み合わせ抽選は8月24日に行われます。

そのあといよいよ全6節のグループステージが行われます。
グループステージの試合日程は以下の通りです。

  • 第1節:9月12日・13日
  • 第2節:9月26日・27日
  • 第3節:10月17日・18日
  • 第4節:10月31日・11月1日
  • 第5節:11月21日・22日
  • 第6節:12月5日・6日

この全6節を戦って決まる各グループの上位2チーム、計16チームが決勝トーナメントに進出します。

決勝トーナメントは、決勝戦以外はホーム&アウェー方式です。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグ、決勝トーナメントの試合スケジュールは以下の通りです。

<ラウンド16>
組み合わせ抽選:12月11日
第1戦:2018年2月13日・14日、20日・21日
第2戦:3月6日・7日、14日・15日

<準々決勝>
組み合わせ抽選:3月16日
第1戦:4月3日・4日
第2戦:4月10日・11日

<準決勝>
組み合わせ抽選:4月13日
第1戦:4月24日・25日
第2戦:5月1日・2日

<決勝>
5月26日
(会場:ウクライナ キエフのオリンピスキ・スタジアム)

見どころ

ここからはチャンピオンズリーグの見どころを見ていきましょう。
この大会の素晴らしいところ、それはやはり国境を越えたビッグクラブ同士の戦いでしょう。

どんな顔ぶれか、グループステージから出場する22クラブを見てみましょう。

  • レアル・マドリード(前回王者/スペイン)
  • バルセロナ(スペイン)
  • アトレティコ・マドリード(スペイン)
  • バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
  • ライプツィヒ(ドイツ)
  • ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
  • チェルシー(イングランド)
  • トッテナム(イングランド)
  • マンチェスター・シティ(イングランド)
  • マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
  • ユヴェントス(イタリア)
  • ローマ(イタリア)
  • ベンフィカ(ポルトガル)
  • ポルト(ポルトガル)
  • モナコ(フランス)
  • パリ・サンジェルマン(フランス)
  • スパルタク・モスクワ(ロシア)
  • シャフタール・ドネツク(ウクライナ)
  • アンデルレヒト(ベルギー)
  • フェイエノールト(オランダ)
  • ベシクタシュ(トルコ)
  • バーゼル(スイス)

いかがでしょう?
どの国のクラブも、有名な強豪クラブばかりですよね。

メッシロナウドグリーズマンアグエロベラルディムヒタリアン香川真司
所属する選手もスター選手ばかりです。

チャンピオンズリーグでは、どんな組み合わせになっても楽な試合はひとつもありません

出場枠が少ない国のクラブであっても、国内リーグを制したチャンピオン。
戦力差はあれど弱小なわけがありません。

たとえ超ビッグクラブと戦力差があっても、アップセット(大番狂わせ)を狙って大きなモチベーションをもって戦いに挑んでくるため、ビッグクラブも決して油断はできないのです。

また、厳しい国内リーグのスケジュールの合間にチャンピオンズリーグの日程が組まれるため、いかに戦力の厚いクラブであっても、とても厳しい戦いになるのです。

それでも彼らは欧州一という栄冠を掲げるため、国内での試合と並行してこの戦いで真剣に勝負に臨む。
それがチャンピオンズリーグなのです。

注目選手

ここからは注目の選手を見ていきましょう。

通算得点数争いはやはりこの2人!

レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナのリオネル・メッシ

この2人は、リーガ・エスパニョーラだけでなくチャンピオンズリーグでも偉大な記録争いを繰り広げています。

2016-2017シーズン終了時で、ロナウドは140試合に出場して通算105得点で大会通算最多得点記録を保持しています。
一方でメッシは115試合に出場し通算94得点で、2位につけています。

この数字だけでは2人の記録のすごさはイマイチ伝わらないかもしれません。。
ですが歴代3位のラウル・ゴンサレス氏が142試合で71ゴール、現役選手で3位(歴代5位)のカリム・ベンゼマが92試合で51ゴールということと比べてみれば、2人の記録がとてつもないことがお分かりいただけるかと思います。

どちらも所属クラブで得点を量産し続ける、現代サッカー最高の選手の2人ですが、果たしてどこまで記録を伸ばし続けるのか、2017-2018シーズンも目が離せません。

通算出場試合数最多の“イケル”伝説

最多得点記録を争うのがロナウドとメッシなら、通算出場数でトップを走る選手も気になりますね。
それは、スペイン人GKのイケル・カシージャス(ポルト)です。

カシージャスは長年レアルのゴールマウスを守ってきましたが、2015-2016シーズンからポルトガルのFCポルトに移籍しました。

チャンピオンズリーグにはこれまで両クラブで通算164試合に出場。
これは2位のシャビの151試合を抜いて現在単独1位の数字です。

カシージャスはさらにGKとしてクリーンシート(無失点試合)数で1位。
さらに出場試合の通算勝利数でも単独1位に立っています。

まさにチャンピオンズリーグの酸いも甘いも知っている、生ける伝説といえる選手なのです。
現在36歳と大ベテランといえる年齢ですが、GKは経験が最も必要とされるポジションで、まだまだ活躍が期待されています。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグでもカシージャスはポルトのゴールマウスを守ることでしょう。
どれだけ記録を伸ばしていけるのでしょうか。

期待の若手キリアン・ムバッペ

大ベテランの後は、期待の若手をご紹介します。
2016-2017シーズン、ヨーロッパでもっとも注目を集めた若手選手といえば、モナコのキリアン・ムバッペでしょう。

1998年生まれのムバッペは、若干18歳ながらフランスリーグで16得点、そしてチャンピオンズリーグでも6得点と大ブレークしました。

最大の武器は切れ味鋭いドリブルと、高い得点能力。
アーセナルやバルセロナで活躍したフランス人ティエリ・アンリの後継者との呼び声も高い、フランスの未来を背負うストライカーです。

残念ながらモナコは準決勝でユヴェントスに敗れましたが、大ベテランの名GKジャンルイジ・ブッフォンからチームで唯一得点をあげるなど、ムバッペはその能力の高さを示しました。

更なるビッグクラブへのステップアップも噂されているムバッペ。
どのチームでシーズンを迎えるかはまだわかりませんが、2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグでも彼のプレーには注目です。

香川真司の活躍にも期待がかかる

現在グループステージ出場が確定している22チームで、日本人選手はドルトムントの香川真司ただ一人。
少し物足りないかもしれませんが、その分日本人としては香川に期待したいですね。

2016-2017シーズンは不調に苦しむ時期もあったものの、再び調子を取り戻すとチームでも輝きを放っていました。
チームの中心選手として連携も十分ですし、チャンスメイクの能力は随一です。

また、香川には大舞台でチャンスをモノにする力もあります。
このシーズン、リーグ戦では1ゴールのみでしたが、チャンピオンズリーグでは5試合に出場して3ゴールと“持っている”選手であることを示しました。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグでも香川が躍動する姿が見たいですね。

注目チーム

グループステージ出場が確定しているのは、先にご紹介した22チーム。
この中から、注目のチームをいくつかご紹介します。

3連覇を狙う銀河系軍団レアル・マドリード

昨シーズン連覇を成し遂げたレアル・マドリードの野望はとどまることを知りません。
3連覇という離れ業をやってのけようと、2017-2018シーズンも高いモチベーションをもって大会に臨むでしょう。

ジダン体制も浸透してきましたし、ロナウドやモドリッチといったベテランの安定した活躍だけでなく、マルコ・アセンシオやイスコら若手の活躍・台頭も目立ちます。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグも優勝候補の筆頭といえるでしょう。

イングランドで最も波に乗っているクラブ、トッテナム・ホットスパー


2016-2017シーズンのプレミアリーグを2位で終えたトッテナム・ホットスパーは、いまプレミアリーグで最も勢いのあるチームといえるでしょう。

若きマウリシオ・ポチェッティーノ監督のもと、29ゴールで2シーズン連続でリーグ得点王に輝いたFWハリー・ケインをはじめ、MFデレ・アリ、ムサ・デンベレ、エリック・ラメラなど充実した戦力を有しています。

チャンピオンズリーグは、2016-2017シーズンはグループステージで敗退となりましたが、2017-2018シーズンは決勝トーナメント進出に向けて強い気持ちを持っていることでしょう。

復活の赤い悪魔、マンチェスター・ユナイテッド


サー・アレックス・ファーガソンの退任以降、苦難の時を過ごしていた“赤い悪魔”ことマンチェスター・ユナイテッド

2016-2017シーズンはチャンピオンズリーグ出場を逃し、ヨーロッパリーグに挑戦していました。
このシーズンから指揮を執るジョゼ・モウリーニョは、かつてライバルのチェルシーを指揮し、ファーガソン前監督とのライバル関係でも知られていた人物。

そんなモウリーニョのもと、ユナイテッドはヨーロッパリーグで見事優勝
プレミアリーグは6位に終わりましたが、ヨーロッパリーグ優勝クラブに与えられるチャンピオンズリーグ出場権を獲得しました。

補強戦略も一時は迷走気味と言われていましたが、再び戦力も充実してきており、またヨーロッパの舞台で赤い悪魔が躍動する姿を見ることができそうです。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグの決勝トーナメント

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグも決勝トーナメントに突入し、いよいよ大詰めです。

2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグの決勝トーナメント進出チームは以下です。

  • ユヴェントス(セリエA/イタリア)
  • トッテナム・ホットスパー(プレミアリーグ/イングランド)
  • FCポルト(スーペルリーガ/ポルトガル)
  • FCバーゼル(スイスリーグ/スイス)
  • マンチェスター・シティ(プレミアリーグ/イングランド)
  • リヴァプール(プレミアリーグ/イングランド)
  • レアル・マドリード(ラ・リーガ/スペイン)
  • パリ・サンジェルマン(リーグアン/フランス)
  • チェルシー(プレミアリーグ/イングランド)
  • FCバルセロナ(ラ・リーガ/スペイン)
  • バイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ/ドイツ)
  • ベジクタシュ(トルコリーグ/トルコ)
  • セビージャFC(ラ・リーガ/スペイン)
  • マンチェスターユナイテッド(プレミアリーグ/イングランド)
  • シャフタル・ドネツク(ウクライナプレミアリーグ/ウクライナ)
  • ASローマ(セリエA/イタリア)

2017-2018シーズンはプレミアリーグが5チーム、決勝トーナメントに進出しています。

ここ数シーズンはプレミアリーグ勢の敗退が続いていましたが、久々にプレミアリーグ勢が制覇できるか要注目です。

 

 

まとめ

ヨーロッパ中のビッグクラブ、強豪クラブが集結する夢の祭典、それがチャンピオンズリーグです。

応援するビッグクラブがヨーロッパを舞台に輝く瞬間…
それを見たら、きっとあなたもチャンピオンズリーグの虜になることでしょう。

そんな、2017-2018シーズンUEFAチャンピオンズリーグの試合中継の視聴するにはスカパー!がオススメです。

現在、スカパー!では最大3ヶ月分の料金が無料になるキャンペーンを開催中。

いよいよ佳境に入った2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグの試合放送を視聴したい人は要注目です。

興味がある人はスカパー!公式サイトをチェックしてみて下さい。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク / div>

関連記事

  • 【18-19】ACミランの試合の[無料]視聴方法・放送サービスまとめ

  • 長友佑都が所属中!ガラタサライ(トルコリーグ)の試合放送・中継を見る方法

  • 【18-19】EFLカップ(カラバオカップ)の放送、視聴方法まとめ

  • 【18-19】コパデルレイの放送サービス一覧・[無料]視聴方法まとめ

  • 【18-19】パリ・サンジェルマンの試合が放送されるサービス・[無料]視聴方法まとめ

  • 【17-18】ドルトムントVSシャルケ「ルールダービー」の放送サービス・視聴方法は?