1. TOP
  2. 国内サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【ネット中継・テレビ放送】横浜Fマリノスの試合ライブ視聴方法完全まとめ

【ネット中継・テレビ放送】横浜Fマリノスの試合ライブ視聴方法完全まとめ

 2018/01/26 Jリーグ 国内サッカー   5,334 Views

Jリーグ創設時よりの強豪チームと知られる横浜F・マリノス。Jリーグでの優勝は2004年シーズンから遠ざかっていますが、2017年シーズンはリーグ戦5位、そして天皇杯では準優勝の成績を残し、復活の兆しも見え始めています。

そんな横浜F・マリノスの試合を見るには主にネットとテレビ中継の2つの方法があります。

こちらのページでは横浜F・マリノスの試合中継をライブで見るのに、ネット中継とテレビ放送のどちらがいいのかをまとめてみました。

横浜F・マリノスの試合中継、ライブでの視聴方法

媒体 配信サービス/放送局 リーグ戦 ルヴァンカップ 天皇杯
ネット中継 DAZN 全試合
テレビ放送 NHK系列 年間数試合 注目試合
テレビ神奈川 年間数試合
フジテレビ系列 注目試合
スカパー! 全試合 全試合

それでは以下より横浜F・マリノスのリーグ戦、カップ戦のライブ中継の視聴方法をネット、テレビの順でまとめていきます。

【ネット中継】横浜F・マリノスの試合をライブ中継で見るならDAZN(ダゾーン)

リーグ戦ライブ中継をネットで視聴するならDAZNの利用がオススメです。

DAZN(ダゾーン)」スポーツ中継専門の動画配信サービスです。

サッカーをはじめ、メジャーリーグや日本のプロ野球など色々な人気スポーツが配信されています。

DAZNで配信中の主なスポーツ

サッカー Jリーグ、ヨーロッパ5大リーグ(プレミアリーグ、ブンデスリーガ、セリエA、ラ・リーガ、リーグアン)、各国代表チームの親善試合、W杯予選など
野球 プロ野球、メジャーリーグ
その他 NFL(アメフト)、Vリーグ(バレーボール)、UFC(総合格闘技)、トップリーグ(ラグビー)、WWE(プロレス)、F1、競馬、ボクシング、テニス、バスケットボール、ダーツ、ゴルフなど

特にJリーグは2017年より全試合(J1、J2、J3)が基本的にライブで中継されています。ですので、横浜F・マリノスのリーグ戦全試合のライブ視聴が可能です。

チームの調子を見るにはリーグ戦が一番と言いますから、横浜F・マリノスのサポーターは必見ですね。

ではDAZNでの視聴にはどんな特徴があるのか?を見ていきましょう。

こんな時が便利!DAZNの視聴方法・機能について

DAZNでは横浜F・マリノスの試合が全試合ライブ中継されますが、予定などがあり試合をライブ視聴できない事もあると思います。そんな時は「見逃し配信」機能を利用しましょう。

「見逃し配信」はライブ中継が終了した試合を、後からでも見直せる機能です。

「見逃し配信」を使えば、ライブ放送を見れなかった、いい試合だったのでもう一度見たいなど、ご自分の予定や都合に合わせた視聴が可能になっています。

なお、見逃し配信の期間はライブ中継終了後から1ヶ月間です。

また「見逃し配信」時には、試合の全てを見ることのできる「フルタイム」と5分程度のダイジェストでまとめた「ハイライト」のどちらかを選択可能です。

もう一度じっくり見たい、試合の流れや結果をメインに見たいなど、その時々に合わせた視聴方法が選択できますので、とても便利な機能になっています。

また、DAZNはスマホ・タブレット・PC・テレビなど色々な端末での視聴が可能です。

スマホやタブレットの携帯用端末では、対応した機種、また視聴ができるネット環境下であれば、電車の中でも、外出先でも、いつでもどこでも横浜F・マリノスの試合のライブ中継が楽しむ事ができます。

もちろん自宅などのテレビの大画面での視聴も可能です。その際はプレイステーション4などのゲーム機、Amazon Fire TV、Googleクロームキャストなどの機器を用意しましょう。

テレビでの視聴方法は下記の記事を参考にしてください。

DAZNは初月登録料が無料なので、まずはお試しを!

DAZNの通常基本料金は以下となっています。

DAZN for docomo会員(ドコモ携帯を利用中の人) 月額980円(税抜)
通常会員(au、ソフトバンク、格安スマホを利用中の人) 月額1750円(税抜)

いきなり加入をするのはどうも…。プログラムや機能いろいろ見てみたいなど、もあるかと思います。

そんな時はまず無料でお試しをしてみましょう。

DAZNは初回登録者に限り登録後31日間は無料で利用ができます。

各プログラムや機能をいろいろ試してみて、契約継続の判断をしてください。

でも、横浜F・マリノスのリーグ戦の全試合を隈なくチェックしたいという方には継続加入をオススメします。

詳細はDAZN公式サイトサイトをご確認ください

一度無料登録した後に解約、再加入する場合は以下のページをご参照ください。

【注意!】違法サイトでの視聴について

様々な分野で問題となっているものに”違法サイト”があります。

放映や中継する権利がないにもかかわらず、作品やコンテンツを配信するサイトを総称して呼びます。

そしてこの”違法サイト”は無料で視聴できるものも多くあります。

Jリーグの試合も配信されている”違法サイト”もあります。

このようなサイトでは視聴はもちろん、ダウンロードなど全ての行為が視聴した側もペナルティが課せられる場合がありますので、十分注意してください。

”違法サイト”では横浜F・マリノスの全試合がライブ配信されているという事もありませんし、個人情報などセキュリティの面でも心配な面が多々ありますので、絶対に利用しないようにしましょう。

【テレビ放送】テレビで横浜F・マリノスのリーグ戦試合をライブ中継をみる方法

テレビ放送で横浜F・マリノスのライブ中継が見たい方は、各テレビ局の公式サイトや番組表をチェックしてみましょう。

またJリーグ公式サイトでもテレビ放送の予定を公開していますので、併せてチェックしてみましょう。

以下、現状確定している2018年のテレビ放送の対象試合を一覧にしました。

放送局 対象節 対戦カード
静岡放送 第5節 清水エスパルスvs横浜Fマリノス
NHK BS1 第11節 横浜Fマリノスvs鹿島アントラーズ
NHK BS1 第13節 名古屋グランパスvs横浜Fマリノス
NHK BS1 第14節 横浜Fマリノスvsガンバ大阪

第5節の清水エスパルス戦を除き、現状はNHK BS1での放送が決まっています。

2017年は、川崎フロンターレとの神奈川ダービーなどの試合がテレビ神奈川でも放送されました。

2018年もテレビ神奈川での放送される可能性はあるので、公式発表を待ちましょう。

なお、テレビ放送ではマリノスの全試合のライブ中継はありません。

この点でDAZNは間違いなく全試合がライブ中継され、視聴する事ができます。

もちろん、「テレビ放送だけで良い」という人は問題ありませんが、横浜F・マリノスの全試合をチェックしたいという人にはやはりDAZNがオススメです。

【カップ戦】横浜F・マリノスのルヴァンカップ、天皇杯のライブ中継を見るには?

ここまではリーグ戦のライブ中継を見る方法を中心にまとめてきましたが、Jリーグにはルヴァンカップ、天皇杯のカップ戦が2018年も予定されています。

DAZNではリーグ戦は全試合がライブ中継で視聴する事はできますが、カップ戦は対象外で視聴できません。

ルヴァンカップ、天皇杯を視聴するには以下のテレビ局、サービスになります。

・ルヴァンカップ:フジテレビ系列、スカパー!
・天皇杯:NHK系列、スカパー!

以下にルヴァンカップ、天皇杯、それぞれの試合がどの放送サービスで見れるか一覧表にしました。

放送局 ルヴァンカップ 天皇杯
フジテレビ系列 決勝戦※ノックアウトステージでも注目試合は放送の可能性あり
NHK系列 準々決勝までは注目試合のみ・準決勝・決勝
スカパー! グループステージ・ノックアウトステージ 1回戦から注目試合・ラウンド16から:全試合

天皇杯(NHK系列)、共に決勝戦などの注目試合がテレビ放送されます。

もし、カップ戦の中継を多く見たい場合はスカパー!に加入しましょう。

プラン名 月額料金
スカパー!サッカーセット 3401円(税込):プラン料金+基本料金

「スカパー!サッカーセット』ではルヴァンカップは全試合、天皇杯はラウンド16からの全試合が放送されます。

他にもチャンピオンズリーグやセリエAをはじめとした各欧州リーグの試合も放送されていますので、Jリーグに加えて、ヨーロッパサッカーのファンならスカパー!に加入してもいいかもしれません。

加入方法や番組表などはスカパー!をチェックしてください。

2018年シーズン 横浜F・マリノスの注目ポイント


2016年の中村俊輔、そして2018年早々に入った斎藤学の電撃移籍と、日本代表のキャリアもあり、横浜F・マリノスのエースナンバー10番を背負う中心的選手の退団が続きました。

ここ数年はフロントと現場監督・選手との間でのミスコミュニケーションなどの問題も抱えリーグ戦上位になかなかランクできなかった横浜F・マリノス。

2017シーズン終了後にはオーストラリア代表監督として2018年ワールドカップ出場に導いたアンジェ・ポステコグルー監督が就任が決まりました。

新体制で2018シーズンに臨む横浜Fマリノス。

新監督がどんな戦術や選手起用を見せるのか?注目したいところです。

🔴⚪️🔵TRICOLORE🔴⚪️🔵 #fmarinos #tricolore #showyourcolors #トリコロール

⚽️横浜F・マリノス【公式】⚽️さん(@yokohamaf.marinos)がシェアした投稿 –

2018年 横浜Fマリノス 所属選手一覧

2018年シーズン 横浜Fマリノス所属選手

監督 アンジェ・ポステコグルー
DF ミロシェ デゲネク
DF 栗原 勇蔵
MF 喜田 拓也
MF 扇原 貴宏
FW ウーゴ ヴィエイラ
MF 中町 公祐
FW 大津 祐樹
MF 遠藤 渓太
DF 金井 貢史
MF 天野 純
FW 伊藤 翔
FW 仲川 輝人
GK 飯倉 大樹
DF 中澤 佑二
DF 下平 匠
DF 山中 亮輔
MF ユン イルロク
MF イッペイ シノズカ
DF 松原 健
FW 和田 昌士
GK 鈴木 彩貴
GK 杉本 大地
GK 原田 岳
MF ダビド ハブンスキー
DF 西山 大雅
MF 吉尾 海夏
DF 生駒 仁
MF 掘 研太
MF 山田 康太
FW 町野 修斗

まとめ

2018年の横浜F・マリノスの試合のライブ中継視聴方法にはネット中継、テレビ中継とありますが、リーグ戦での戦いぶりを確実に見たいという方は、全試合が確実中継されるDAZNがオススメです。

DAZNでは現在も初月無料キャンペーンを実施中ですので、まずはトライアルで視聴しみましょう。

加入方法や番組プログラム等の詳細はDAZN公式サイトをご確認下さい。

 

\ SNSでシェアしよう! /

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク / div>

関連記事

  • 大宮アルディージャの試合をライブで見れる4つの方法とは?

  • 【ファン必見】ACL決勝2017が放送サービス・視聴方法まとめ

  • 【2019】セレッソ大阪の放送・中継サービス、無料視聴方法まとめ。ネット中継〜テレビ放送まで完全網羅

  • 【テレビ放送vsネット中継】アルビレックス新潟のLiveで見るならどっち?徹底比較してみた

  • 【テレビ放送・ネット中継】コンサドーレ札幌の試合・関連番組の放送情報まとめ

  • 【2017年】「Jリーグアウォーズ」の放送を[無料]で見る方法