1. TOP
  2. デバイス
  3. オンデマンドをテレビで見るなら必須!Fire TV Stickとは?

オンデマンドをテレビで見るなら必須!Fire TV Stickとは?

 2017/07/09 デバイス   12,924 Views

映画、ドラマ、アニメやスポーツなどの映像をスマートフォン、タブレット、パソコンなどで見れるオンデマンドサービス。

映画、ドラマ、アニメなどを見る場合はHuluやU-NEXT、dTVなど。
各種スポーツの場合は、スポナビライブやDAZN、スカパーオンデマンドなどのサービス有名です。

オンデマンドサービスは基本的にスマートフォン、タブレット、パソコンなどで見れますが、それらの映像をテレビで視聴することも可能です。

スマートフォン、タブレット、パソコンなどの場合は画面も小さいですが、、、テレビの場合は見やすさや臨場感がアップします

そこで、この記事ではオンデマンドサービスをテレビで見るために必要な方法の1つである「Fire TV Stick(ファイアスティックティービー)」を利用した方法をご紹介します。

Fire TV Stick(ファイアスティックティービー)とは??

Fire TV Stick(ファイアスティックティービー)』とは、Amazonが発売している機器のことです。

Fire TV StickをテレビのHDMI端子に挿すだけで、Hulu・U-NEXT。スポナビライブ、DAZNなどのオンデマンドサービスをテレビで見ることができます
※パソコンに挿入するUSBフラッシュメモリをイメージすると良いかもです。

設定方法、使い方もカンタンです。
WifiとHDMI端子のあるテレビがあれば特に問題なく利用できます。

Fire TV Stickの設定方法

ここからは、Fire TV Stickの設定してオンデマンドサービスの映像をテレビで視聴する方法を紹介します。
Fire TV Stickの設定方法は大きく分けて3つのステップに分かれます。

  1. テレビ側の設定
  2. Fire TV Stickの設定
  3. オンデマンドサービスの設定

1つずつ手順を紹介していきます。

設定の前に…まずは購入

設定の前にFire TV Stick本体を購入しないと意味がありませんね!

Fire TV StickはAmazonのサイトから購入可能です。

Amazonで「Fire TV Stick」と検索して購入して下さい。
※類似商品で「Amazon Fire TV(アマゾンファイアティービー)」という商品もあるので間違いないようにしましょう。

ちなみに「Fire TV Stick」はAmazonでしか販売されていません。

Amazonで「Fire TV Stick」購入後、指定の場所に「Fire TV Stick」が届けられます。

箱の中には以下のものが含まれています。

  • Fire TV Stick本体
  • Fire TV Stick専用の音声認識リモコン
  • 電源ケーブル
  • HDMI拡張ケーブル
  • 単4電池(Amazonのロゴ入り)
  • 取扱説明書

これらが含まれているか確認したら、いよいよ設定を行っていきます。

ステップ①テレビ側の設定

まずは、Fire TV Stick本体と電源ケーブルを繋ぎましょう。

繋いだら、次はテレビの裏側をチェックして下さい。
すると、「HDMI端子」と書かれた取り付け用の穴があるかと思います。


※画像の赤枠で囲っているような接続用の端子があります。

この「HDMI端子」にFire TV Stickを挿入します。

あとは、電源ケーブルをコンセントに挿しましょう。

ちなみにFire TV Stick専用リモコンは裏側のカバーをズラすと電池を挿れることができます。

テレビ側の設定はこれで完了です!

ステップ②Fire TV Stickの設定

テレビの設定が完了したら、次はFire TV Stickの設定を行います。
電源を入れて、テレビのリモコンの「入力切替」を押して下さい。


※「入力切替」ボタンは、この画像のようにリモコンの左上あたりにあると思います。

すると、テレビ画面の左上にHDMI1HDMI2などと選択ができます。

先ほどテレビのHDMI端子にFire TV Stickを挿入しましたが、もしもFire TV StickをHDMI端子1に挿入した場合、テレビ画面ではHDMI1。
Fire TV StickをHDMI端子2に挿入した場合はHDMI2の画面を選択したときにそれぞれFire TV Stickの画面が映るようになります。

HDMI画面を切り替えると、Fire TV Stickのロゴが映ります。

言語選択の画面に切り替わるので、「日本語」を選択しましょう。

次に無線LAN(Wi-Fi)の設定です。
家の中で接続できるWi-Fiが自動的に表示されるので、利用中のWi-Fiのネットワークを選択しましょう。

Wi-Fiのネットワークを選ぶとパスワードの設定画面に移動するので、そのネットワークのパスワードを入力します。


※ちなみにパスワードの入力などは全て付属品のFire TV Stick専用の音声認識リモコンで操作可能です。

設定が完了すると自分のAmazonアカウントに紐付いたアカウント名が表示されます。

自分(アカウント名)のアカウントを使用」を押すと、Fire TV Stickの設定は完了です。

ステップ③「Fire TV Stick」で色々なオンデマンドサービスを見るには?

さて、設定が終わったら次は色々なオンデマンドサービスをテレビで見る方法をご紹介します!

Fire TV Stickでオンデマンドのサービスを見る場合は、Amazonプライムビデオとそれ以外で分かれます。

■Amazonプライムビデオ

Fire TV StickはAmazonが販売しているデバイスなので、Amazonプライム会員なら特に何も設定せずともAmazonプライムビデオ作品を最初から視聴できます

使い方も簡単です!
Amazonプライビデオで配信されている作品を選択すると再生が始まります。

Amazonビデオは映画、ドラマ、アニメ、コントなど様々なジャンルの作品が楽しめます。
※Amazonオリジナルのドラマ、アニメなどもあります。

■Amazonビデオ以外のオンデマンドサービス

Fire TV StickでAmazonビデオ以外のオンデマンドサービスを見る場合は、Fire TV Stick上でオンデマンドサービスのアプリをダウンロードして見る形となります。
※iPhoneやAndroid端末などでアプリをダウンロードするのと同じです。

例えば、HuluをFire TV Stickで見たい場合はHuluのアプリ。
スポナビライブやDAZNをFire TV Stickで見たい場合はスポナビライブ、DAZNのアプリをそれぞれダウンロードします。

実際にスポナビライブを例にして、Fire TV Stickで見る場合の設定方法を紹介します。

Fire TV Stickでスポナビライブを視聴する場合

Fire TV Stickの上部にメニューがあるので「アプリ」を選択しましょう。

「アプリ」を選択すると、現在Fire TV Stickに対応しているオンデマンドサービスの一覧が表示されます。
選択していくと「スポナビライブ」があるので、それを選択。

入手」という項目を選択。

スポナビライブ」のアプリのダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了したら、次はスポナビライブのサービスを起動させましょう。

スポナビライブに登録しているアカウント情報を入力してログインします。

ログインが完了したら、あとは視聴したいスポーツを選べばOKです!
このあたりは、スマートフォンやパスワードでスポナビライブを視聴する流れと同じです。

ちなみにこんな感じで視聴できます。

今回はスポナビライブを例に出しましたが、他のNetflixやU-NEXT、DAZNなど他のオンデマンドサービスをFire TV Stickで視聴する流れも同じです。

【手順】
①Fire TV Stickで見たいオンデマンドサービスのアプリをダウンロード
②登録しているオンデマンドサービスのアカウントでログインする

Amazon Fire TVとの違いは??

「Fire TV Stick」と似ている機器で同じくAmazonが販売している「Amazon Fire TV」というデバイスがあります。

Amazon Fire TVもFire TV Stickと出来ることは同じです

ただし、以下のような性能に違いがあります。

 項目 Fire TV Stick Amazon Fire TV
価格 4,980円 11,980円
メモリ 1GB 2GB
ストレージ 8GB 8GB
ゲーム カジュアルゲーム ハイパフォーマンスゲーム
解像度 最大 1080p 最大 4K Ultra HD
イーサネット(有線LAN対応) なし あり
外部ストレージ なし microSDスロット
USBポート なし  USB 2.0

Amazon Fire TVの方が機器そのものが大きい分、Fire TV Stickよりも性能・機能は上です。

大きな違いは以下の4点です。

  • イーサネット(有線LAN対応)
  • 画質
  • サイズ
  • 販売価格

 

■イーサネット(有線LAN対応)

Amazon Fire TVは有線LANにも対応しています。

無線LANだと通信環境によっては映像に乱れがある場合がありますが、Amazon Fire TVは有線LANにも対応しているのでそのような場合は有線LANで接続すれば映像の安定度はアップします。

■画質

画質もスペック上は大きく違ってきます。

Amazon Fire TVは最大で 4K Ultra HD。
Fire TV Stickは1080P。

同じ通信環境なら、Amazon Fire TVの方が良い画質で視聴することが可能です。

■サイズ

Fire TV Stickのサイズは約9cmと非常に小さく持ち運びができます

そのため、出張先や旅行先などでもWi-Fiさえあれば、出先のテレビでFire TV Stickを設定するとオンデマンドサービスが楽しめます

リモコンを持ち運ぶのかという問題が発生しますが、、、Fire TV Stickにはスマートフォン向けのリモコンアプリがあります。

Fire TV Stickのリモコンアプリをダウンロードしておけば、リモコンを持ち運ぶ必要はありません。

Amazon Fire TV Remote

Amazon Fire TV Remote
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

また、Amazon Fire TVは縦・横・奥行きがそれぞれ115mmの箱なので、置き場所が必要になります。

Fire TV Stickはテレビの裏側のHDMI端子に挿すだけでOKなので、置き場所が必要になるということはないです。

■販売価格

販売価格は最も大きな違いになるかと思います。

Fire TV Stickの値段は4980円。
Amazon Fire TVの11980円。

Fire TV Stickの価格はAmazon Fire TVの半額以上に安いです。

お財布に余裕があれば、Amazon Fire TVをオススメしますが
Fire TV Stickでも性能面は全く問題ないので、充分かと思います。

Fire TV Stickに対応しているオンデマンドサービス

現在(2017年7月現在)、Fire TV Stickに対応しているオンデマンドサービスの一覧をまとめてみました。

映画・ドラマ・アニメ系

  • Netflix
  • Hulu
  • U-NEXT
  • ビデオマーケット
  • dTV
  • dアニメストア
  • GyaO
  • DMM.com

映画、ドラマ、アニメ系サービスは、ネットフリックス・フール・ユーネクスト・dTVなど主要サービスはほぼ全て対応しています。
このあたりのサービスに加入している人は安心して視聴可能です。

スポーツ系

  • スポナビライブ
  • DAZN

スポーツ系はスポナビライブ・DAZNに対応しています。
特にスポーツの試合はテレビの大画面で見た方が臨場感もあって楽しめますね。

動画サイト系

  • YouTube
  • ニコニコ動画
  • AbemaTV

動画サイトもFire TV Stickに対応しています。
YouTube、ニコニコ動画。そして最近流行りのAbemaTVまで対応しています。

その他

  • テレビ東京ビジネスオンデマンド
  • NJPW WORLD
  • ゼクシィキッチン
  • Sportify
  • モンストチャンネル
  • その他

その他として、テレビ東京のビジネス系番組が視聴できるビジネスオンデマンド。プロレスの新日本プロレスの試合が楽しめるNJPW WORLD。料理動画が見れるゼクシィキッチン。
音楽のストリーミング配信サービスのSportify。モンスターストライクの動画コンテンツが見れる「モンストちゃんねる」などがあります。
また、これら以外にもFire TV Stickに対応した多くのアプリがあります。

Fire TV StickでWi-Fiを掴まないときの対処方法

Fire TV Stickはテレビの裏側にあるHDMI端子に設定するので、テレビの位置によってはどうしても無線LANの電波が届きにくくなる可能性があります

無線LANの電波が弱いと、映像を見ている途中で映像が止まったりするので、せっかくの動画を楽しめません。

そのような場合は、Fire TV Stick本体の付属品のHDMI拡張ケーブルを使ってFire TV Stickそのものの位置を少し移動させるという方法があります。

HDMI拡張ケーブルを使うとFire TV Stickそのものが長くなるので位置を少し移動させることが可能です。

Fire TV Stickはこんな人にオススメ!

オンデマンドサービスの映像をテレビで見る場合は、Fire TV Stick以外にもChromecastやApple TVなど色々な機器が利用できますが、その中でも「Fire TV Stick」は以下のような人です。

  • Amazonプライム会員
  • オンデマンドサービスを出先のテレビでも見たい人

Amazonプライム会員

Fire TV StickはAmazonが販売しているデバイスなので、Amazon向けのサービスとの相性は抜群に高いです。

Amazonプライム会員なら、Fire TV Stickを設定するだけでAmazonプライムビデオをテレビで視聴できます

オンデマンドサービスを出先のテレビでも見たい人

Fire TV Stickの本体は約9cmと小さく、そして軽いです。
そのため持ち運びも楽です。

旅行や出張先などでオンデマンドサービスをテレビで見たい場合でも、出先でWi-Fiさえあれば問題なく利用できます。

旅行や出張など外出が多い方にはオススメです。

Fire TV Stickの感想

ここからは、Fire TV Stickを実際に使ってみた感想をまとめます。

Fire TV Stickを実際に使ってみた感想として以下の2点挙げられます。

  • 対応しているオンデマンドサービスが多いので便利
  • リモコンが便利
  • ライブ配信の映像が止まりにくくなった

対応しているオンデマンドサービスが多いので便利

上部でもまとめましたが、Fire TV Stickに対応しているサービスは多いです。

Fire TV Stickを設定するだけで、ほぼ全てのオンデマンドサービスを楽しむことが可能です!

オンデマンドサービスをテレビに映す機器だと、モノによってはそのオンデマンドサービスに対応していないといったこともあります。
(例えば、PS4をメインで利用しようと思うと対応していないサービスが多数あったりします。)

しかし、Fire TV Stickだと対応サービスに関しては心配する必要がないので、自分の登録しているオンデマンドサービスが対応しているか迷った場合は、Fire TV Stickを選んでおけば心配ないです。

■リモコンが便利

Fire TV Stick専用の音声認識リモコンは非常に便利です。

特に便利な点は音声検索ができるという点です。

音声認識リモコンの赤枠のボタンを押しながら、視聴したい作品名などを言うと音声検索で関連するものが表示されます。
精度も高いので、検索した作品を入力していく従来ながらの手法を行う必要はありません。

■ライブ配信の映像が止まりにくい

特にスポナビライブ、DAZNなどのスポーツ系のオンデマンドサービスの場合は、試合映像をライブ見る人が多いかと思います。

ライブ映像がスムーズに見れれば問題はないですが、映像が途中で止まった場合は得点シーンなど肝心な場面が見れなくてガッカリということもあります。

オンデマンドサービス側の問題や家の通信環境などの問題もあるかと思いますが、Fire TV Stickを利用して、ライブ映像を見た場合は映像が止まりにくい気がします。

■気になる画質は??

通信環境にもよりけりだと思いますが、Fire TV Stickの画質でも充分、キレイに映ります

もちろん、画質には徹底的に拘りたいという人はFire TV Stick以外の機器を利用する方が良いかとは思いますが、ある程度キレイに映れば問題ないという人はFire TV Stickで充分です。

まとめ

オンデマンドサービスをテレビで見る場合の選択肢としてFire TV Stickを利用するいう点が挙げられます。
Fire TV StickはAmazonのサービスで、Wi-Fi環境とテレビのHDMI端子があれば簡単に利用できる優れものです。

Amazonプライムビデオだけでなく、ほとんどのオンデマンドサービスにも対応しており便利です。
特にAmazonプライムビデオ会員の人にはオススメできます。

また、Fire TV Stick本体も軽く、持ち運びも出来るので出張先や出先でもオンデマンドサービスを利用したい人にもオススメです。

オンデマンドサービスをテレビで見たいという人は購入を検討することをオススメします。

 

\ SNSでシェアしよう! /

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク / div>

関連記事

  • 知っておくべき!DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法6選

  • 機械オンチ必見!DAZN、スポナビライブなどをテレビで見る最も簡単な方法