1. TOP
  2. DAZN
  3. 【誰でも分かる】DAZN(ダ・ゾーン)に会員登録・申し込みをする方法

【誰でも分かる】DAZN(ダ・ゾーン)に会員登録・申し込みをする方法

 2017/08/02 DAZN   14,706 Views

インターネットで色々なスポーツの試合が見れるオンデマンドサービスの「DAZON(ダ・ゾーン)」。

サッカーだと、国内のJリーグ、ドイツのブンデスリーガ、イタリアのセリエAなど
野球だと、プロ野球、メジャーリーグ。
総合格闘技のUFC。アメリカのプロレスのWWEなどの各種人気スポーツ。
また、F1、自転車競技、バレーボール、テニスなど…DAZNでは様々な競技が配信されています。

この記事ではDAZN(ダゾーン)の会員登録・申し込み方法についてご紹介します。

DAZNへ申し込む前に…必要なものは?

早速、ダゾーンへ会員登録したいところですが、その前に登録時に必要なものをチェックしましょう。
※これらがないと、登録できないので要注意です。

以下、DAZNへの申し込み時に必要なものをまとめます。

  • 端末(デバイス)とインターネット環境
  • クレジットカード/デビットカードorDAZNチケット
  • メールアドレス

1つずつ説明していきます。

端末(デバイス)とインターネット環境

DAZNはインターネット回線を通じて、色々なスポーツの試合を見れるサービスです。
よって、そもそもスマートフォン、タブレット、パソコンなどインターネットに繋がる端末インターネット回線がないと、そもそも見れないです。

下記にDAZNの公式サイトで推奨されてる端末などをまとめます。

スマートフォン、タブレット端末で視聴する場合

スマートフォン・タブレットで利用する場合は、使用中のスマートフォンの端末/OSによってDAZNを利用できる端末が違ってきます。

利用できる端末とそのOSについてまとめました。

  • iPhone、iPadを利用中:iOS9.0以上のデバイス
  • スマートフォン(Android)・タブレット(Android)を利用中:Android4.4以上のデバイス
  • Amazon Kindle Fire :2014年以降に発売されたもの

※ガラケーは非対応です。

パソコンで視聴する場合

パソコンで利用する場合は、利用するパソコンのOSのバージョン/WEBブラウザによって利用できるか変わってきます。

以下、まとめます。

●OSのバージョン
・Windows8.1、Windows10、MacOSX以上

●WEBブラウザ
・最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、Firefox、Internet Explorer、Microsoft Edge

テレビで視聴する場合

DAZNはインターネットに繋がるスマートTV、ゲーム機、DVDレコーダー、スマートフォンの画面をテレビで映すミラーリング機器があれば、テレビでも視聴することができます。

下記に利用できるスマートTVやミラーリング機器をまとめました。

  • Android TV (SONY 等)
  • LG Smart TV (2014+)
  • Panasonic Smart TV (2014+)
  • TOSHIBA Smart TV
  • Sony Smart TV (2014+)
  • DIGAブルーレイディスクレコーダー(2016+)
  • SHARP AQUOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40のみ)
  • Xbox One
  • Amazon Fire TV
  • Amazon Fire TV Stick
  • PlayStation 3/PlayStation 4

※各種プレイステーションは現在(2017年8月8日)より対応するようになりました!
詳しくは以下をご確認下さい。

また、DAZNをテレビで見る方法の更なる詳細は以下ページをご確認下さい。

その他、非対応端末

発売年が古い端末ではでは、DAZNに対応していません。

具体的には以下のものです。

  • iPad 1
  • Windows Mobile
  • Blackberry
  • Nexus Player
  • Amazon Kindle Fire (2013年以前に発売されたもの)
  • Apple TV (第3世代以前のAppleテレビ)
  • ガラケー

これらの端末を利用している人は注意しましょう。

インターネット通信環境

インターネット回線も重要です。
回線速度が遅いと、DAZNの動画再生中に止まることが発生します。

DAZN公式サイトで推奨されているインターネットの接続スピードは以下です。

  • 標準画質(720p)での推奨インターネット接続スピード:5.0Mbps
  • HD画質(1080p)での推奨インターネット接続スピード:9.0Mbps

例えば、得点シーンなどで映像が止まると最悪です。

DAZN視聴時には接続スピード測定サイトや測定アプリなどでインターネットの接続スピードを計測しておくことをオススメします。

●接続スピード測定サイト
https://fast.com/ja/

●接続スピード測定アプリ

Speedtest.net

Speedtest.net
開発元:Ookla
無料
posted with アプリーチ

クレジットカードorデビットカード

DAZNの月額料金の基本的な支払い方法は以下です。

  • クレジットカードorデビットカードで支払う

DAZNの料金は基本的にはクレジットカードorデビットカードを利用する必要があります。

しかし、クレジットカードorデビットカードを持っていない人は以下の方法でDAZNの料金を支払えます。

  • DAZN for docomo会員:銀行振り込みで支払う
  • DAZNチケットを利用する

DAZNはNTTドコモと提携しています。

DAZNのドコモ携帯を利用中の人はDAZN for docomo会員として月々の携帯料金と一緒に引き落としが可能=つまり、銀行振込での支払いも可能です。

また、ドコモ携帯以外の人でもコンビニなどで売っているDAZNチケットを利用すれば、クレジットカードorデビットカードなどでDAZNの料金を支払うことが可能です。

なお、DAZNの料金は以下です。

会員種別 料金(税込)
通常会員(au、ソフトバンク、格安スマホでDAZNを利用) 月額1890円
DAZN for docomo会員(ドコモ携帯でDAZNを利用) 月額1058円

※ドコモ携帯を利用中の人がDAZNを契約すると月々のDAZNの利用料金も安くなります

DAZNの料金の支払い方法の詳細は以下を利用しましょう。

メールアドレス

DAZNの申し込みにはメールアドレスが必須です

使用するメールアドレスはキャリアメール(@docomo.ne.jp/@i.softbank.jpなどの携帯メール)でもYahoo!メール、Gメールなどのフリーアドレスでも何でもOKです。

自分が利用しやすいものを用意しましょう。

DAZON(ダ・ゾーン)への申し込み方法


ここからは、DAZN(ダ・ゾーン)に登録する方法を説明していきます。

先ほども少し触れましたが、DAZNはドコモと提携しています。
そのため、通常通りにDAZNへ申し込む方法とドコモ経由で申し込む方法で、それぞれ方法が違ってきます。

ここでは通常通りの登録方法ドコモ経由での登録方法、それぞれのやり方を説明していきます。

DAZNへの申し込み・会員登録方法(通常編)

まずは、ダゾーンへ通常通りに登録する方法をご紹介します。
※スマートフォンから申し込み画面を例に説明していきますが、PCから申し込んでも流れは同じです。

①DAZN公式サイトへアクセス

赤枠の「無料体験を開始する」をクリックして下さい。

②氏名、メールアドレス、パスワードを入力

氏名、メールアドレス、パスワードなどの各種個人情報を入力します。
入力後、赤枠の「次のステップへ」をクリック。

なお、DAZNのアカウント名は本名以外でも大丈夫です。
本名以外でも何かDAZNから警告がくるなどは特にないので安心しましょう。

③カード情報を入力

カード情報を入力します。
入力完了後は赤枠の「視聴を開始する」をクリックして下さい。

④視聴開始!

全ての入力が完了したら、これでOKです。
あとはDAZNの映像を楽しむだけです!

【注意】DAZNにはスマホで登録することをオススメします!

パソコンからのダゾーンへ申し込みを行う場合、利用中の回線によっては以下のような英語版のページに移動することがあります。

この場合、DAZNへの登録ができないので、このような状況が発生した場合、スマートフォンから申し込むことをオススメします。

④その他

※申し込み完了後に登録したアドレスにメールが送られてきます。

この他にDAZNからのお知らせ/見どころの試合などがメールで案内されてきます。

DAZNへの申し込み・会員登録方法(ドコモ編)

ドコモを利用している人は、NTTドコモ公式サイトからDAZNに申し込み可能です。

DAZNの紹介ページ「DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)」のページへアクセス。

赤枠の「ネットでのお申し込み」をクリックしていきましょう。

あとは、dアカウントのログイン情報をしていけば登録完了です。

DAZN(ダ・ゾーン)を楽しむ

DAZN(ダ・ゾーン)への会員登録・申し込みが完了したら、後はログインして好きなスポーツを見るだけです。

ログイン方法は以下の通りです。

PCの場合

DAZN公式サイトの右上に「ログイン」ボタンがあります。
登録時に利用したメールアドレスとパスワードを入力してすればログイン完了です。

スマートフォン・タブレットの場合

DAZNをスマートフォン、タブレットで利用する場合は、アプリが便利なのでアプリをインストールしましょう
インストール後は申し込み時のメールアドレスパスワードでログインすればOKです。

iPhone・iPadはApp Store/Android端末はGoogle Play

それぞれでDAZN公式アプリをインストールします。

 

DAZN

DAZN
開発元:DAZN
無料
posted with アプリーチ

※DAZN登録前にアプリをインストールしてからDAZNに申し込んでも問題ありません。

後は好きなスマートフォン・タブレットで好きなだけ動画を見ましょう!

まとめ

以上がDAZN(ダゾーン)の申し込み・会員登録方法になります。

DAZNはメールアドレス・クレジットカードがあれば、簡単に利用できます。

野球、サッカー、テニス、格闘技、ラグビー、バレーボール…etc.
DAZNに登録するだけで様々なスポーツを楽しめます!

登録も簡単なので、特定のスポーツ好き・チームのファンの人はぜひDAZNに登録しましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク / div>

関連記事

  • 【超最新】DAZNで放送されるフリースタイルフットボールの詳細まとめ

  • 【徹底比較】DAZN(ダゾーン)対スポナビライブ、プレミアリーグなどを見るならどっちがオススメ?

  • DAZN(ダゾーン)でのJリーグの視聴方法!無料でJリーグを視聴する方法もまとめてみた

  • DAZNの料金プランと支払方法の総ざらい!安く見るコツも大公開

  • NFLも配信中!DAZNで放送中のアメフトの特徴やメリット・デメリットとは?

  • シーズンオフでも楽しめる!DAZNで放送予定のJリーグ関連のコンテンツまとめ