1. TOP
  2. バスケットボール
  3. Bリーグ
  4. 【今年も注目】Bリーグ2017−2018シーズンの視聴方法、見どころ一覧

【今年も注目】Bリーグ2017−2018シーズンの視聴方法、見どころ一覧

Bリーグ バスケットボール   2,622 Views

2017年9月に新しく開幕した男子プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」。

これまで、プロリーグが分裂していたバスケットボールでようやく統一されたリーグができ、低迷が続いていた男子バスケットボールにとっては大きな一歩になったのはないでしょうか?

そんなBリーグですが、いよいよ2年目のシーズンに突入します。

2年目の2017-2018シーズンのBリーグは更に盛り上がるかと思います。

ここでは2017-2018シーズンのBリーグの視聴方法、見どころなどを紹介します。

Bリーグ 2017-2018シーズンの視聴方法

2017-2018シーズンのBリーグはテレビでも見れますが、最もオススメなのはインターネットです。

どのようなサービスで放送されているのかまとめました。

スポナビライブ


スポナビライブとはインターネット回線で、野球、サッカー、テニスなどの色々なスポーツが見れるサービス。
野球なら、プロ野球や大リーグ。サッカーなら、プレミアリーグやラ・リーガ。といった人気の試合が配信されています。

そして、Bリーグを見るならスポナビライブが最もオススメです!

これより、スポナビライブでのBリーグについてまとめます。

■スポナビライブの放送内容は?

スポナビライブでのBリーグの配信内容は以下です。

  • B1 リーグ戦全試合
  • B2 リーグ戦全試合
  • Bリーグ オールスターゲーム
  • Bリーグプレイオフ 全試合
  • Bリーグ チャンピオンシップ 全試合
  • EARLY CUP 2017 全試合

 

つまり、スポナビライブだとBリーグの試合がほぼ全て、しかもライブ配信で見ることができます!
もちろん、ライブ中継終了後は一定期間なら、後からでも視聴が可能です。

よって、予定があって試合が見れない場合も後からでも見れます。

Bリーグの試合以外にもスポナビライブオリジナル番組「B.WEEK!!」(ビー・ウィーク)」や「ぶちまけ!スポーツトークライブ」の内容も充実しています。

「B.WEEK!!」(ビー・ウィーク)は毎週豪華なゲストと一緒に、Bリーグの直近の試合レビューや次試合の見所を解説するという番組です。

「ぶちまけ!スポーツトークライブ」は様々なスポーツに関するテーマで構成される番組。
Bリーグに関するテーマも度々、放送されています。

「B.WEEK!!」(ビー・ウィーク)・「ぶちまけ!スポーツトークライブ」ともに無料で見れるので、興味がある人は一度見てみると良いかと思います。

■スポナビライブの料金は?

スポナビライブの月額料金は以下です。

通常会員 1480円(税抜)
ソフトバンク、Yモバイル、Yahoo!プレミアム会員  980円(税抜)

Bリーグの試合がこれだけ見れて、この値段ならかなりオトクかと思います!
また、携帯電話でソフトバンクやYモバイルを利用している人は月額980円と更にオトクに利用可能です!

スポナビライブは登録後1ヶ月目の料金は無料です。
そのため利用した結果、あまり必要ないと思ったら解約しても1ヶ月間の料金は0円です!
一切料金は発生しないので、安心して利用できます!!

当然気に入った場合は、そのまま利用しましょう。
Bリーグ以外にもプロ野球、プレミアリーグなどの人気スポーツも楽しめます。

■スポナビライブでBリーグを見るなら、こんな人がオススメ!

 

・Bリーグの試合を全て見たい人
スポナビライブでは、Bリーグの公式戦全てがライブ配信されます。
Bリーグの試合を全て見たいとまではいかないでも、、Bリーグがかなり好きな人には必須かと思います。

 

・B2含めてBリーグの試合を見たい人
スポナビライブではB2リーグの試合も放送しています。
そのため、B2リーグ所属チームのファン、ブースターの人は登録をオススメします。Bリーグ自体もメディアへの露出がまだまだ少ないですが、B2リーグとなると更に減ります。B1リーグ所属チームのファン、ブースターの人にとってもスポナビライブは必要ですが、特にB2リーグ所属のファン・ブースターの人にとっては更に必要ではないでしょうか?

 

・ソフトバンク利用者でスポーツ好き
携帯電話でソフトバンクやYモバイルを利用している人はスポナビライブが月額980円で利用可能です。
これは通常会員よりも500円もオトクになります。Bリーグの試合以外にもプロ野球(巨人、広島のホームゲーム除く球団の試合)やサッカー(プレミアリーグ、ラ・リーガ)などの人気スポーツが月額980円で見放題です!携帯電話でソフトバンクやYモバイルを利用中の人でスポーツが好きという人にもかなりオススメです!

 

スカパー!オンデマンド(Bリーグセット/Bリーグセットプレミアム)

スカパー!オンデマンドとは、衛星放送のスカパー!が運営しているオンデマンドサービス。
オンデマンドなので、スマホ、タブレット、パソコンなどでスカパー!が放送している番組を楽しめます。

そして、スカパー!オンデマンドで2017-2018シーズンのBリーグを視聴する場合は、「Bリーグセット/Bリーグセットプレミアム」に加入すれば視聴可能です。

■スカパー!オンデマンド(Bリーグセット/Bリーグセットプレミアム)でのBリーグの配信内容は?

  • B1公式戦 全試合生配信

スカパー!オンデマンド(Bリーグセット/Bリーグセットプレミアム)だと、B1リーグの公式戦全てがライブ放送されます。
こちらもスポナビライブと同じようにライブ配信終了後は、後からでも見ることができます。

■スカパー!オンデマンド(Bリーグセット/Bリーグセットプレミアム)の料金は?

スカパー!オンデマンドの月額料金は以下です。

Bリーグセット/Bリーグセットプレミアム  2,480円(税込)

 

■スカパー!オンデマンドでBリーグを見るなら、こんな人がオススメ

 

・Bリーグセット/Bリーグセットプレミアムで構成される番組も見たい人

先ほども説明しましたが、スカパー!オンデマンドの場合、月額2480円とスポナビライブより利用料金が高くなります

配信対象試合もB1リーグの試合と、B2リーグの試合は放送されません
そのため、Bリーグ公式戦がほぼ全てが見れるスポナビライブと比較すると、どうしても割高感があります

ただし、スカパー!の場合は複数のチャンネルが同時に見れるようになるというメリットがあります。
Bリーグセット/Bリーグセットプレミアムプランだと、以下のチャンネルの番組も視聴できるようになります。

  • FOXスポーツ&エンターテイメント(BS238/プレミアムサービス610)
  • J SPORTS 3(BS244/プレミアムサービス606)
  • スカイA(CS250/プレミアムサービス607)
  • GAORA SPORTS(CS254/プレミアムサービス602)
  • 日テレジータス(CS257/プレミアムサービス608)
  • 日テレNEWS24 (CS349/プレミアムサービス571)
  • スカチャン1他(CS801、802/805/プレミアムサービス581〜593)
  • BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)

日テレジータスだとプロ野球の読売ジャイアンツ戦が見れたりするなど、Bリーグ以外の番組も多数見れます。

そのため、上記チャンネルで放送されている番組も見たい場合は、スカパー!オンデマンドをオススメします

また、既にスカパー!でBリーグセット/Bリーグセットプレミアムを契約している人は、そのままスカパー!オンデマンドでも追加料金なしでBリーグが見れるようになります。

既にスカパー!で契約している人で申し込みが面倒という人にもスカパー!オンデマンドが良いかと思います。

 

⇒スカパー!オンデマンド

 

テレビ

テレビでもBリーグは放送されています。
注目試合はNHK BS1。
他にも地元のNHK、地元の放送局(例えば、NHK沖縄放送局や沖縄テレビ放送では琉球ゴールデンキングスの試合が放送されるなど)でも放送されることがあります。

どの試合がテレビで放送されるかについては、Bリーグ公式サイトや番組表をチェックしましょう。

スカパー!

スカパー!オンデマンドの項目でも説明しましたが、通常のスカパー!でもBリーグは見れます。
内容はスカパー!オンデマンドと同じですので、既にスカパー!を利用中の人は見やすいかもしれません。

Bリーグ 2017-2018シーズンについて

さて、ここからは今シーズンの2017-2018シーズン)のBリーグについてご紹介します。

Bリーグ 2017-2018シーズンの日程、試合数

2017-2018シーズンのBリーグは2017年9月29日(金)から第一節が開幕します。
その後、2018年5月7日(月)まで32節の試合が行われます。

基本的には土日に2連戦が行われます。
まれに、金曜日や月曜日の開催もあります。

レギュラーシーズン終了後にリーグ戦の上位チームによるBリーグチャンピオンシップが行われます。
そして、チャンピオンシップで勝ち上がるとシーズンの優勝チームが決まります。

2017-2018シーズンのB1とB2の大会方式をまとめました。

■レギュラーシーズンの試合数

レギュラーシーズンは60試合です。

B1とB2は、それぞれ18クラブありますが、これを3地区(1地区6クラブ)に分けます。

所属地区のクラブ相手:合計30試合
他地区のクラブ相手:合計30試合

全て合計すると60試合になります。

■順位の決定

順位は勝率の高い順できまります。
ただし勝率が並んだ場合は以下の順となります。

  • 直接対決の勝率
  • 直接対決の得失点差
  • 直接対決の1試合平均得点
  • リーグ戦全日程の得失点差
  • リーグ戦全日程の1試合平均得点
  • 抽選

2017-2018シーズンのBリーグ所属クラブ

■B1東地区

  • レバンガ北海道
  • 栃木ブレックス
  • サンロッカーズ渋谷
  • アルバルク東京
  • 千葉ジェッツ
  • 川崎ブレイブサンダース

 

■B1中地区

  • 新潟アルビレックスBB
  • 富山グラウジーズ
  • 横浜ビー・コルセアーズ
  • 三遠ネオフェニックス
  • シーホース三河
  • 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

 

■B1西地区

  • 滋賀レイクスターズ
  • 京都ハンナリーズ
  • 西宮ストークス
  • 大阪エヴェッサ
  • 島根スサノオマジック
  • 琉球ゴールデンキングス

 

■B2東地区

  • 秋田ノーザンハピネッツ
  • 青森ワッツ
  • 岩手ビッグブルズ
  • 山形ワイヴァンズ
  • 仙台89ERS
  • 福島ファイヤーボンズ

 

■B2中地区

  • 茨城ロボッツ
  • アースフレンズ東京Z
  • 群馬クレインサンダーズ
  • 金沢武士団
  • 信州ブレイブウォリアーズ
  • Fイーグル名古屋

 

■B2西地区

  • バンビシャス奈良
  • 香川ファイブアローズ
  • 広島ドラゴンフライズ
  • 愛媛オレンジバイキングス
  • ライジングゼファー福岡
  • 熊本ヴォルターズ

 

2017-2018シーズンのBリーグ(B1、B2)の参戦チームですが、それぞれ18チームずつと参加チームは変わりません。

B1リーグには、西宮ストークス・島根スサノオマジックの2チームがB2から昇格し、新たに参戦します。
逆に仙台89ERS、秋田ノーザンハピネッツがB2リーグ降格。

B2リーグには前述のB1からの降格チームと金沢武士団、ライジングゼファー福岡がB3リーグから昇格し、新しく参戦します。
一方で東京エクセレンス、鹿児島レブナイズがB3リーグに降格。

2017-2018シーズンの見どころは?


2017-2018シーズンのBリーグですが、初代チャンピオンに輝いた栃木ブレックスが連覇を果たすのか…
それとも、2位に輝いた川崎ブレイブサンダースやアルバルク東京などのチームが優勝するのか、要注目です!

特にB1東地区には、栃木ブレックス、川崎ブレイブサンダースといった優勝、準優勝チームだけでなく
サンロッカーズ渋谷、アルバルク東京、千葉ジェッツなどの強豪チームが所属しています。

栃木ブレックスには田臥勇太選手、千葉ジェッツには富樫勇樹選手などの有名選手があります。

そのため、バスケットボールファンの人にとっては、このB1東地区だけに注目しても良いかもしれません

また、東地区に強豪チームが偏っている印象がありますが、中地区・西地区のチームも優勝に絡んでくると面白いかと思います。

その他、西宮ストークス・島根スサノオマジックといったB2からの昇格チームがどこまでB1リーグでやれるか楽しみです

まとめ

2年目を迎えるBリーグ。

2017-2018シーズンも更に盛り上がると思うので今から楽しみですね。

そんな2017-2018シーズンのBリーグを見るならスポナビライブがオススメです。

スポナビライブでは2017-2018シーズンのBリーグ公式戦が全てライブ配信されます。

Bリーグのファン、ブースターの人にとってはたまらないかと思います。

登録も初月無料なので、とりあえず登録することをオススメします。

1ヶ月利用してみて、気に入った場合はそのまま利用すれば良いですし、微妙な場合は解約しても問題ありません。

2017-2018シーズンのBリーグに注目していきましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンデマナビ -オンデマンドの番組情報と無料で楽しむ方法-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク / div>

関連記事

  • 5/27開催!Bリーグファイナルの生放送をネットで無料で見る方法